カレンダー

月別一覧

  1. TOP
  2. フォトレポート
  3. 3輪車1時間耐久レース

フォトレポート

3輪車1時間耐久レース

2010三輪車1耐は雨中の泥んこ消耗戦

Img_7227

いや~参りました・・・雨。選手の皆さんお疲れ様でした。
朝からどんよりとした曇り空。予選はなんとかもったものの
決勝レーススタート前からジャブジャブ降って本格的な雨。
しかしその雨に打ち勝つのもレースの醍醐味!
アメニモマケズにみんながんばりました!早速結果です!

ログ見たらもう検索で来ている方もいますね(^_^;)
記事と写真はどんどんアップしていきます。リロードしてね。

【11月2日新着情報】テレビ放送の日時定しました!

2010予選レース結果(PDF)
2010決勝レース結果(PDF)

毎年言ってるような気がしますが、年々レベルが上がっており
半分以上のチームが3分を切るタイムです。
トップ3はコースレコードをたたき出し11km/h台を記録。
「キコキコ」なんてもんじゃなく「シャシャシャシャシャ~」って感じ。
会場からも「速ぇぇぇぇ」の声がかなり多く聞こえました。

Img_7228
いよいよ予選スタート。緊張の一瞬ですがなぜか笑?
Img_7234
一周430m全速力は相当キツイ!
ゴール後倒れ込む選手もたくさんいます。

Img_7216
こちらは予選前に行われた「ちびっ子スプリント」
幼稚園以下の50m一本勝負!
Img_7222
必死なところがとてもカワイイのです。
Img_7223
真っ直ぐ走れずふらふら。それでもこの笑顔。

さてさて、決勝レースは雨の中でのスタート。
初めての雨中決戦となりましたがどうなる事やら。

Img_7241
スターティンググリッドに並んだマシンたち。
ポールポジションは「ブラックサンダーズ」
車輪12インチ以内の規定の中でいかに工夫するか
マシン作りもこのレースの楽しみの内。
_mg_7194
今回個人的に一番のお気に入りがこのマシン。
チーム名もそのまま「見た目重視」
細部の作り込み、仕上がり、センスがいいですね。
これ欲しいかも。

改造がかなりレベルアップし、想定の範囲ギリギリに
なっているので、次回はレギュレーションを練り直して
もう少し分かり易くしたいと思います。

さぁいよいよ決勝。いつもの「ル・マン式」スタートです。
Img_7242
Img_7243
Img_7245
路面が濡れていたので、滑って転んで車輪は空回り。
ちょっと、どたばたしながらのスタートになりました。
Img_7252
次々とスタートを切る各チームのみなさん。
Img_7258
小松島からやってきたぞ。金長たぬき!

Img_7270
雨中の大激戦です!これはキツそう・・・
Img_7284
トップチームは着実に周回数を重ねていきますが
中盤から路面の状況が徐々に悪化していきます。
Img_7308
こちら「チームたまたま金曜日」のプロデューサーさん。
背広と革靴が泥まみれ。何もそんな格好で来なくっても。
というか、ハンドルがえらいことになっとりませんか?

滑ってぬかるむ路面でハンドルを取られ故障する
車両が続出しました。気が焦って無理をするとダメ。
このあたりの作りの頑丈さが勝負の肝です。

Img_7208
ここでコスプレのご紹介です。「あそぼう会」
毎回凝った衣装を作ってくるちびっ子チームです。
今年はハロウィンをテーマに、魔女のコスプレ。
Img_7207
「☆TRICK OR TREAT☆」のみなさん。
こちらもハロウィンで、かわいいカボチャあたま。
三輪車作りはお父さん、コスプレはお母さん。
みんな家族で一丸となってレースに参加しています。
今回はハロウィンネタが多かったですね。
こんなチームが増えるととても賑やかになります。

Img_7310
レース終盤になってくると、ますます路面が傷んで
各チーム泥まみれ状態。消耗戦の様相を呈します。
このあたりになって、大人チームと子どもチームの差が
徐々に広がってきました。雨と悪路で体力を消耗し
体力に勝る大人が有利な展開になってしまいました。
天気等のコンディションによって「大人シケイン」の設定を
厳しくする必要がありそう。事務局も試行錯誤です。

Img_7311
1時間走りきってゴール!みんなヨレヨレです。
走行不能になったマシンも何台か出て
天候さながらの大荒れのレースとなりました。
予定していた参加者アトラクションは中止。
ちびっ子たちの歌や踊りを期待していたので残念。

Img_7329
そんな厳しいレースを制したのは「寄せ鍋ぐつぐつ」
第1回のチャンピオンチームが満を持しての参加で
今回も圧倒的な強さを見せつけました。
このコンディションの中で新記録の27周。
走行距離11,610mで平均時速11.6km/hの成績。

徳島県民的にわかりやすく例えると、徳島本町交差点から
北に行ったら鳴門インター、南に行ったら赤石トンネルの距離。
すごいですね~としか言いようがありません。

準優勝は「ブラックサンダーズ」中学生男子チーム。
前回も準優勝で、今回こそ優勝を狙ってリベンジを
目指していただけにとても悔しそうです。

優勝の記録もすごいのですが、今回レースが白熱したのは
上位陣の周回数が拮抗していたこと。20周前後に多くの
チームが集中しており、抜きつ抜かれつのバトルが展開されました。
転倒して擦り剥いたり、泥まみれになって泣いた子もいます。
おちびちゃん達にはちょっと厳しいレースになってしまいましたが
がんばることの大切さが経験できたことでしょう。
お父さんお母さん。いっぱい褒めてあげてくださいね。

今日は長くなってしまいましたがこのへんで。
みなさん本当にお疲れ様でした。
テレビの放送はまた改めて告知しますね。

テレビトクシマに収録に行ってきました。

いつも謝ってばかりの気がしますが・・・
1ヶ月半も更新が止まって申し訳ございません。
多忙で町中をうろつくヒマもなく、何しろネタ切れが深刻。
何でも良いので情報があったら教えてください(他力本願)

さて、今回はテレビトクシマさんに収録に行ってきました。
St330070_2
徳島市内で3つの国道が交わる、本町交差点の南側。
徳島地方裁判所の向かい側にあります。
東みよし町のケーブルテレビもここから放送されています。
ケーブルとはいえ一応テレビ局ですが、狭いビルの中に
オフィスからスタジオまで、ごちゃごちゃっと詰め込まれています。

今回の収録内容は2010東みよし町三輪車1時間耐久レースの告知。
らぶ!らぶ!とくしまで29日(水)から放送予定です。
放送は何回もあるので、都合の良い時間で見てくださいね。

で、こちらが収録した、スタジオ?
St330065_2
10畳ほどの広さですが、後ろ半分は機材の物置。
まぁ映る所がきちんとしてれば良いんでしょうが・・・
ということでスペース狭小につき、カメラが近いです。

アナウンサーは上田亜紀(左)さん、藤田絵美(中)さんのコンビ。
ちなみに藤田さんは「藤ちゃんのひとりで撮れるもん!!」担当。
1人で取材から撮影、編集までこなす、がんばり屋さん。

第6話「東みよし町を撮れるもん!!」は10月3日まで放送中です。
あのうどん屋さんとか喫茶店とか、町の人も色々出てますよ。
水曜 12:30 21:00
木曜 8:00 14:30 23:00
金曜 16:30

収録後スタッフのみなさんも寄ってきて三輪車に興味津々。
これは楽しいわ~♪と、三輪車を乗り回してました。
St330067_2
テレビ局と言うよりも、高校の放送部みたいな雰囲気でした。
これからは東みよし町も放送エリアなのでよろしくお願いします。

2008東みよし町三輪車1時間耐久レース写真集

2008東みよし町三輪車1時間耐久レースの写真集です。

P1010937
予選タイムトライアル。緊張のスタート。
P1010974
決勝スタート。もちろん、ル・マン式!
P1010976
1時間の耐久戦が始まりました!
P1010947
大人にはツライ・・・後方でチームメイト爆笑。
P1010948
プロ競輪選手(本物)も激走。予選4位。
P1020081
ナース(もちろん本物)も走る!
P1010991
パパから息子にドライバーチェンジ。
Img_2063
ヒゲダンディーズのお兄さん。余裕?
P1020030
ベストコスプレ賞のあそぼう会
P1020051
今回最年少、4歳のぼくちゃんも力走。
グッドファミリー賞で、焼肉セットGet!
P1020065
子どもたちは颯爽と周回。
P1020039
トップチームは、コーナーでハングオン!
P1020099
準優勝ブラックサンダーズ。リヤウイング装着!
P1020100
優勝のコゲコゲライダーズ。
姉妹のスピードは圧倒的でした。

2008東みよし町三輪車1時間耐久レース結果。

Cimg0113

11月2日(日)東みよし町ぶぶるパークみかもにて開催された
2008東みよし町三輪車1時間耐久レースの結果速報です。

ほんとにみなさんお疲れ様でした。絶好の晴天にめぐまれ、
大きな事故もなく無事にレースを終了することができました。
30チーム150人、ちびっこスプリント22人が参加し熱戦を展開!
2回目ということもあって、かなりレベルの高い大会になりました。

2008予選レース結果(PDF)
2008決勝レース結果(PDF)

優勝は、地元東みよし町の「コゲコゲライダーズ」
お父さん、小学生の姉弟とお友達のファミリーチーム。
前回優勝を上回る、25周10,750mを周回し新記録での優勝です!

参加チームのレベルも大きくアップし、
予選で3分を切ったチームは、前回の8チームから14チームに
決勝でも15週以上が、前回14チームから21チームになりました。

Cimg0119
ボルトがゆるんでピットイン!

Cimg0120
あ~パパがペダル壊したぁ~!

Cimg0141
ベストコスプレ賞「あそぼう会」
小学生のメイドさんが萌~!
ちなみに、ばぁちゃんも冥土メイドになっていました。

Cimg0142
こちらはプロ競輪選手のファミリー。
息子たちと一緒にチャレンジ!
プロの意地として次回は優勝!だそうです。

レースの模様は、11月11日(火)午前7時からの
四国放送「おはようとくしま」にて、番組内特番として放送されます。
かなり面白そうなので、録画をお忘れなく!

同じく四国放送の「フォーカス徳島」の有馬さんも取材に来ていたので
明日11月3日(月)18:16より放送されると思います。
それにしても四国放送さん、カメラ3台体制でえらく気合いが入ってます。

最後にお願いです。
実は、事務局が運営に手いっぱいで、あまり写真を撮れていません・・・(ToT)
参加された方や観客の方で、写真や動画がありましたら
ご提供いただけないでしょうか?
フォトレポート投稿コーナーより投稿できますのでよろしくお願いします!

みなさんお疲れ様でした!

3輪車1時間耐久レース 最終エントリー

11月2日(日)開催の「2008東みよし3輪車1時間耐久レース」最終のエントリー結果です。
参加チームは全30組、148人。ちびっ子スプリントは24人の申込となりました。

 エントリーチーム一覧(PDF)

3

車番は申込順を基本に、お友達グループ(と思われる)チームが
なるべく隣り合うように、並べ替えていますのでご了承下さい。

さぁ、いよいよ決戦まであと1週間。準備は整ったかな?

【テレビ放映のお知らせ】

◆10月28日 17:00 四国放送「ゴジカル」にて生中継!
  出たい人は16時に現地集合だよ。

◆11月11日 7:00 四国放送「おはようとくしま」(予定)
  レースのドキュメンタリーが、約20分の特集番組に!
  レース中に取材ありますので、ご協力お願いします!
  ※県外で録画希望の方は、事務局までお申し付け下さい。

現地練習しているチームも多いようです。
車が入れないようにバリケードをしていますので
邪魔でしたら除けてください。終わったら元に戻してね。

2008 3輪車1時間耐久レース 開催します!(^0^)//

1_2

お待たせしてほんとうに申し訳ありませんでした。
期待されていた方々が非常に多かったと思います。

2008 3輪車1時間耐久レース 開催します!(^0^)//

前回、東みよし町まつりのサブイベントとして2006年に開催。
参加者のみなさんに、たいへん喜んでいただけました。
継続開催を希望する声が非常に多かったのですが
なかなか調整が付かず、残念ながら昨年の開催は見送りとなりました。

ようやく今年、宝くじのコミュニティー助成も得て11月2日(日)の開催です。

前回のアンケートをもとに、レース内容や規則に改良を加えています。
規則をよくお読みいただき、オリジナルマシンの製作をお願いします。
また、今回新たに「ちびっ子スプリントレース」もできて
幼稚園以下のちびっ子も参加しやすくなりました。
家族と、学校の友達と、職場の仲間たちとのご参加をお待ちしています。

 申込用紙(EXCEL / PDF)は、下記リンクからダウンロードしてください。
 郵送でお送りすることもできます。申込は下記までお願いします。
 参加申込の締切は10月24日(金)まで。
 先着順30組に達しましたので申し込みは締め切りました。
 
ちびっ子スプリントは引き続きエントリーOKです。

 【お問合せ・お申込み先】
  東みよし町役場企画課(ぶぶる1耐実行委員会) 
  メール buburu1h@town.higashimiyoshi.lg.jp (申込書を添付のこと)
  電話 0883-82-6302
  FAX 0883-76-1013
  郵便 〒779-4795 徳島県三好郡東みよし町加茂3360

 9/30 なんとプロ競輪選手から挑戦状が届きました!
 ご家族でのエントリーですが、その名も「チーム競輪」
 三輪車でもその実力が発揮できるのか?甘くはないぞっ!
 10/21ついに申込30組到達。
 しかも最後のエントリーはなんとアメリカから!?
 とうとう国際大会になってしまいました。

 ★エントリーチーム
 1.坂田家の人々
 2.BKJC
 3.プロジェクトG
 4.やまぐっち~
 5.kawaifamily
 6.シャカリキズ
 7.スペシャルウィーク
 8.ヒゲダンディーズ
  9.チーム39 一軍
10.チーム39 二軍
11.チーム競輪
12.風来坊連
13.チーム忠義
14.もちつき隊
15.あばれ狸特攻隊
16.オレンジブラザーズ
17.あそぼう会
18.ドラゴンキッズ
19.U-11キッカーズ
20.幼稚園わんぱく6人組
21.ふにゃふにゃ紙コップ
22.とっしん!ファイターズ
23.Team Pole to Win
24.P☆HOSPITAL
25.カブトムシ
26.チームあやはる
27.ブラックサンダーズ
28.Triplets(トリップレッツ)
29.コゲコゲライダーズ
30.High Rolling Rollers

ちびっ子スプリント 10/21現在 23名

 1時間耐久レース申込書(EXCEL形式)
 ちびっ子スプリント申込書 (EXCEL形式)

 1時間耐久レース申込書(PDF形式)
 ちびっ子スプリント申込書 (PDF形式)

 レース規則(よく読んでね) 2008レース規則.pdf
 開催告知ポスター 2008ポスター.pdf

 前回の開催の様子(フォトレポート)

【追加】コースの紹介ビデオです。参考にどうぞ。

3輪車1時間耐久レースで熱戦!

70  71
11月4日(土)東みよし町の「ぶぶるパークみかも」で
3輪車1時間耐久レースが行われました。

幼児用3輪車で、1周430mの特設コースを
1時間で何周回れるかを競うレースで、四国では初の開催です。
25チーム133人が参加。大人も子供も入り乱れてのデッドヒート。
優勝は那賀町から参加のチーム「寄せ鍋ぐつぐつ」
完成度の高いマシンで他を圧倒しました。
準優勝は阿南市から参加のチーム「IRIKASU」
大人のチームが、ノーマル車での大健闘。
3位は東みよし町から参加のチーム「マイマイ★メロディーズ」
小学生の女の子6人組が、大人相手に大激戦を繰り広げました。

なにしろ初めての開催なので、色々とご迷惑もおかけしましたが
概ねご好評をいただきました。まだ来年のことは未定ですが、
東みよし町の名物イベントとして定着させていきたいです。

【レースのポイント】
1周の最速タイムは想定以上のものでした。
トップ2チームは驚愕の10km/hオーバー!自転車並みの速度です。
決勝でも優勝チームは、走行距離10kmの大台を突破しています。
次回からの優勝争いの目安となる数字かもしれません。
ただ、そうなると子供達にはさすがにつらいので、
次回からは、大人・子供・ファミリーでクラス分けする予定です。

途中で壊れてしまう車両も何台かありました。
多かったトラブルはペダルの破損や曲がり。
古いプラスチックがもろくなっていたようです。
車体がバラバラになったチームも。溶接には注意が必要です。

今回優勝争いに絡んだ車両のほとんどが、
10~12インチのタイヤを持つ外国製のもの。
日本製のものとは車体の強度が根本的に違います。
ノーマルのまま大人が乗っても平気でした。
ネットオークションでも1万円以内で売っているようです。
写真を見ればわかると思うので調べてみてください。

レギュレーションがわかりにくかったり
細かな問題も色々ありましたが、次回に向けて改善します。

*詳しい内容は、後日別ページを作って掲載します。

【予選結果】
順位 チーム名        NO  タイム  時速
1 IRIKASU                   9  2'19   11.14
2 kawaifamily            18  2'23   10.83
3 ふにゃふにゃ紙コップ     17  2'38   9.80
4 マイマイ★メロディーズ   22  2'43    9.50
5 チャリンコファイターズ   24  2'46    9.33
6 サッカー仲良し5人組       1  2'48    9.21
7 寄せ鍋ぐつぐつ           14  2'54    8.90
8 チームむしきんぐ         10  2'56    8.80
9 サッカーファイターズ     15  3'05    8.37
10 ち~む今夜は焼き肉       19  3'06    8.19
11 オアシスレディース       25  3'13    8.02
12 スペシャルウィーク       11  3'24    7.59
13 コゲコゲライダーズ       13  3'24    7.59
14 タケジ酒店の配達チーム   12  3'32    7.30
15 チビッコギャング          4  3'34    7.23
16 ナインイヤーズチルドレン 16  3'46    6.85
17 しめ鯖ボンバーズ          5  3'53    6.64
18 デンジャラス             26  4'05    6.32
19 福井ファミリー            6  4'16    6.05
20 あそぼう会               20  4'23    5.89
21 Team Yamaguchi           2  4'31    5.71
22 チーム☆トットロ          8  4'41    5.51
23 がんばれチビッコチーム   23  4'52    5.30
24 うるさくないやつら        7  5'21    4.82
25 はるぱんまん              3    OP      OP

【決勝レース結果】
順位 チーム名       周回数 距離(m) NO
1 寄せ鍋ぐつぐつ           24 10,320  14
2 IRIKASU                  23 9,890   9
3 マイマイ★メロディーズ   21 9,030  22
4 サッカーファイターズ     21 9,030  15
5 あそぼう会               20 8,600  20 特別賞
6 サッカー仲良し5人組      20 8,600   1
7 ふにゃふにゃ紙コップ     19 8,170  17
8 チームむしきんぐ         19 8,170  10
9 オアシスレディース       18 7,740  25
10 kawaifamily              18 7,740  18
11 タケジ酒店の配達チーム   16 6,880  12
12 チャリンコファイターズ   16 6,880  24
13 コゲコゲライダーズ       16 6,880  13
14 スペシャルウィーク       15 6,450  11
15 チビッコギャング         14 6,020   4
16 ち~む今夜は焼き肉       14 6,020  19
17 福井ファミリー           13 5,590   6
18 ナインイヤーズチルドレン 13 5,590  16
19 がんばれチビッコチーム    9 3,870  23 ベストコスプレ賞
20 チーム☆トットロ          9 3,870   8 特別賞
21 うるさくないやつら        8 3,440   7
22 Team Yamaguchi           6 2,580   2
23 しめ鯖ボンバーズ          5 2,150   5 ナイスファイト賞
24 デンジャラス              3 1,290  26
25 はるぱんまん             OP    OP   3

後日、レースの評価についてアンケートを実施しました。
参加者のみなさんから色々なご意見を頂いていますので
ぜひ参考にご覧下さい。(下のリンクをクリックしてね)    

参加者アンケートの結果(PDF)    

PAGETOP